キョウコの♡おうちでストレッチ その3 ~トイレで!?・肩こり編~

こんにちは!

スマイルデイズ、ブログ担当のキョウコです(^^)

骨盤矯正の効果を維持するためや、筋力UPのために、やはりご自身でストレッチや筋トレを行っていただくことをスマイルデイズではオススメしています。

このシリーズでは、施術スタッフから教わった痛み対策が絶対できちゃう♪

超・超・超簡単なお家の中でのストレッチスポットを、

子育て真っ最中のキョウコならではの目線♡

でご紹介したいと思います♪

今日のスポットはこちら↓

え!?トイレで用を足しながらぁぁ!!???

和式で足腰鍛えて… いえいえ、違います!!(笑)

 

発見‼あるある待ち時間は…

子どものおトイレ(おまるも♪)中です!(^^)!

うちの長女は5歳になった今でも、「ママ、トイレついてきて!」と夜は廊下の電気をつけてもひとりで行ってくれません。

この年齢になれば完全に待たされてる感(笑)おまるに座りたい盛りの小さいお子さんも、「いつまで座っとく~?(;’∀’)」と喜ばしいことではありながらも、待ちぼうけなことありますよね。

そんなときは急かさず、これを思い出してください!

もちろんお子さんをちゃ~んと見てあげて、大事なコミュニケーションはとりながら♪

合間にこのスタイルでストレッチしちゃいましょー(^O^)/

↓ ↓ ↓

目的【肩こりの原因になりやすい胸板あたりをのばす】

 

肘から手先を壁につけて立ち、足は固定したまま壁と反対方向へ上半身をひねる。

 

床におまるの高さだと、立てひざ姿勢でやってもいいですね♪

ひじの高さは自分が心地いいと感じる高さでOK!

 

これまた簡単でしょ♪♪

お子さんのトイレへの付き添いで、思い出したらすぐにやってみてくださいね!