産後の頭痛

box_top_02

産後の頭痛で、なぜ骨盤矯正が必要なの?

産後骨盤矯正で骨盤、腰のバランスを整えます。
足首、背骨への負担が減ります。
身体の重心が正確な位置にいきます。
本来の回復機能が動き出し、頭痛、肩こりが改善します。

一般的な頭痛の施術でも骨盤矯正は行います。よくあるのが、腰が悪く、頭痛や肩こりもある、という方です。最初の検査をした時の状態から骨盤から改善しましょうと話をして治療を始めて6~7回くらいすると、「頭痛もなくなってきた。」「肩こりが軽くなった。」という方が結構いらっしゃいます。一度も肩に触ってなくても、骨盤、腰のバランスを整えてあげる事が、頭痛・肩こりの解決につながっています。体のバランスの問題なので、腰を改善していくと、足首も変わってきます。そうすると重心が変わり、背骨の負担も変わってきます。

結局『体の重心が変わる』ことが重要で、あとは自然と肩甲骨や首にかかる負担も変わってくるので、頭痛も改善されるということなのです。

頭痛

産後には頭痛が起こる条件が揃っている

頭痛で一番多い原因は下を向くということですね。

首の後ろの頭の付け根部分に筋肉があるのですが、下を向いた時に頭が前に倒れると、それを立てようと後ろに引っ張り返します。そこの筋肉が負担を受けていると、後頭部に頭痛が起きるんですよ。それがどんどん酷くなっていくと、頭の横、こめかみ辺りが痛くなってきます。これが一番多いパターンで、肩こりからくる偏頭痛と呼ばれています。これが頭痛の原因です。

赤ちゃんを抱っこしている時、座っている時も、赤ちゃんを見ているので、真下を見ていますよね。普通の生活に比べてこの時間が極端に長い。普段、地面を見たとしてもせいぜい30度くらいの角度ですよね。それがほぼ90度傾けているのですから、これが首の後ろの負担を作って、頭痛につながっていくのは明らかです。さらに抱っこをした状態だと、肩が前にいき、肩甲骨が外に引っ張られている。これがセットで起きて、条件としては、肩こり、首こりから頭痛が起こる条件は全て揃っているというわけです。

branchline_01
ー院のご案内ー
スマイルデイズ
〒731-0113
広島県広島市安佐南区西原8-9-23
恵美寿マンション103
  • 駐車場完備
  • ベビー・キッズルームあります。14時まで
  • 半個室5部屋